お問い合わせはこちら

人生【最強運】

日本は、世界的な経済大国にまで発展してきました。
私たちは本当に幸せになったのでしょうか。

日本は終戦以来、アメリカに追いつけ追い越せで、世界的な経済大国にまで発展してきました。 国民も、ある程度の経済的な豊かさを享受できるまでになりました。

しかし、その結果として、私たちは本当に幸せになったのでしょうか。
自殺者も離婚も年々増え続けています。
また、家庭内暴力や少年犯罪も急増しています。
うつ病や引きこもりなど、精神的に病んでいる人が、今どれほど多くいることでしょうか。

それは、私たちがお金やモノばかりを追いかけてきた結果なのではないでしょうか。 これから私たちは、本当の人生の喜びに目覚めなければならないのです。

そういう時代に入ってきているのです。
このページのタイトルを「強運」ではなく「最強運」としたのには、理由があるのです。

従来は、お金持ちになること、出世をすること、名声を得ることを「運がいい」と言っていました。

しかし、「最強運」の人生は、それが一番ではないのです。

自分が得たいものを、ただ得ることではないのです。

「最強運」を掴むためには、
何をやらなければならないのでしょうか。

最強運の生き方とは、天があなたに望んでいるあなたの本当の役割を知り、それを全うする生き方なのです。

そのことによって、物心ともに豊かになり、自分だけでなく、まわりの多くの人にも喜ばれる人生を送ることができるのです。 そして、あの世に行く時に、「本当に最高の人生だった!」と笑顔で言うことができるのです。

愛する人たちに惜しまれながらあの世に行ける、そんな人生を送ることができるのです。

それが「最強運」の人生なのです。

では、私たちが「最強運」を掴むためには、何をやらなければならないのでしょうか。

「最強運」を掴むポイントは、次の三つなのです。

一、「因」を知ること。
二、「縁」を活かすこと。
三、「宇宙の法則」に従うこと。

この三つに焦点を絞って「最強運」を掴むための方法をご紹介します。

まず一つ目の「因」は、「因縁」の「因」です。
「因」という字は、種という意味でもあります。

花は、種の時点で既にどんな花に咲くかが決まっています。 タンポポの種は、タンポポにしか咲きません。 決して、バラにはなりません。
他の花の真似をするようなことはありません。 タンポポはタンポポ、バラはバラ、それぞれ生きる役割が違うのです。

あなたも、自分の生きる役割を知る必要があるということです。
あなたは、何のためにこの世に生まれたのかを知るべきなのです。
それが「因」を知るということです。


あなたの運命は、
あなた次第で好転させることができるのです。

そして二つ目の「縁」は、「因縁」の「縁」です。
「因」を知っても、「縁」に恵まれないと花は咲かないのです。

種は、水や土や太陽や肥料との「縁」に恵まれて、初めて花を咲かせることができます。 人も「縁」によって、見えない大きな力が動き出すのです。 生きる役割を知るだけでは不充分なのです。

あなたも、あなたの役割を十分に果たすためには、「縁」に恵まれる必要があるのです。 ですから、あなたが最強運に恵まれるコツは、自分は何のために生まれてきたかという使命を知り、そして、あなたを伸ばしてくれる人と出会うことなのです。 しかし、あなたが最強運に恵まれるためには、「因」と「縁」以外に、もう一つの要素があることも知らなければなりません。

それが、三つ目の「宇宙の法則」に従うことです。 この宇宙には、宇宙の摂理、神の摂理とも言うべき法則があるのです。 そのことを知らなければ、本当の最強運を掴むことはできないのです。

あなたは、「宇宙の法則」という見えない大きな力によって生かされているのです。 この「宇宙の法則」を知り、それに沿って生きることが、まさに最強運を掴む最大のポイントなのです。 「宇宙の法則」を知るためには、あなたの中に内在する「本当の自分」に目覚めることが最良の方法なのです。

これは、従来からある成功哲学や占いの類とは一線を画した、全く新しい概念です。 ですから、今までの概念を外していただきたいと思います。 あなたの運命は、あなた次第で好転させることができるのです。

出典:「最強運」佐藤康行