心配、悩みを本当の自分を知ることで解決し現実生活を好転させる「心が元気になるカウンセリング」ダイヤモンドセルフ博多

本当の自分を知ることで、心の問題を解決します。【ダイヤモンドセルフ博多】

大切な方を入院制限を設けず安心して預けられます
ご予約・ご相談お気軽にご連絡ください。 090-6805-5297
10:00-21:00(不定休)
メールでのお問い合わせ
MENU

【心いやしブログ】福岡のうつ病(鬱病)などのメンタルヘルス・人間関係不安解消コンサルティングで心を元気に人生を好転YSメソッド【ダイヤモンドセルフ博多】

私が以前にカウンセラーとしてお世話になった「YSこころのクリニック」が、テレビで紹介(出演?!)されました。

7月14日(金)チバテレビ「ホリプレゼンツ求人任三郎がいく!」です。

ninzaburo.png

YSメソッド開発者 佐藤康行先生、

YS心の再生医療研究所 マイク岡本所長、

YSこころのクリニック 宮島賢也院長

が登場されました。

チバテレビ ホリプレゼンツ求人任三郎がいく!毎週金曜日 夜10時15分放送
番組の詳細はこちら
⇒ http://mypl.net/contents/html/ninzaburo/

PHP研究所「THE21」2017年7月号は、「一度覚えたら忘れられない!最強の記憶術」をメインテーマとしています。

THE21.jpg

うつ病など、メンタル不調になると、記憶力も落ちてしまいます。

この雑誌の「今月の読みどころ」として、以下の内容が記載されています。

「最近、物忘れが激しくなった」「人の名前が出てこなくなった」......30代後半を過ぎたあたりから、こんな会話が増えてくる。「年齢とともに記憶力は衰えるもの」と諦めている人もいるだろう。だが、それは大きな誤解。記憶力は何歳からでも高めることが可能なのだ。本特集では「記憶の達人」と呼ばれる人たちに、そのノウハウを明かしていただいた。人の名前や商品情報を記憶する方法はもちろん、資格取得やTOEIC受験に役立つ勉強法まで幅広く取り上げている。記憶力という「武器」でぜひ、変化の激しい時代を乗り切っていただきたい。

そんな特集の中に、YSメソッド開発者であり、「満月の法則」の著者である佐藤康行先生の記事が掲載されています。

以下、ニコニコおじさんからの転載となります。

【PHP研究所の「THE21」2017年7月号に佐藤康行の記事が掲載されました】

THE21_201707.jpg

「THE21」2017年7月号(PHP研究所)「最強の記憶術」に佐藤康行のインタビュー記事が掲載されました。
ベストセラー『満月の法則』著者に聞く
「自分はまんまるである」と気づけば、メンタルの悩みは消えていく!

最近、職場で「メンタルダウン」に悩む人が増えている。そんな多くのビジネスマンたちを救ってきたのが、佐藤康行氏のベストセラー『満月の法則』だ。

自分自身は欠けることのない満月だと認識することで、周囲との関係が良くなり、メンタルの悩みも消えていくという。そもそもなぜ、職場のメンタルの問題は発生してしまうのか。どう解決すればいいのか。佐藤氏にお話をうかがった。

THE21とは、PHP研究所が出版する月刊誌で、ビジネスマン向けの情報誌です。

PHPの「THE21」2017年7月号の情報はこちら
⇒ http://www.php.co.jp/magazine/the21/?unique_issue_id=14393

久しぶりの投稿になりました。

本日のYAHOOニュースに、漫画家の田中圭一(55)さんの紹介がありました。

『うつヌケ』という発売から3カ月で20万部を超えるベストセラーになっている本の著者です。

書店で見かけたことがある方もいらっしゃると思います。

そのYAHOOニュースの中に、こんな一節がありました。

"しんどい生活も10年になろうかというとき、コンビニで1冊の本をみつける。
タイトルは『自分の「うつ」を治した精神科医の方法』(宮島賢也)。
読むと、自分がなぜうつになったのかが腑に落ちた。"

ここに出てくる『自分の「うつ」を治した精神科医の方法』の著者は、YSこころのクリニックの院長 宮島賢也先生です。

宮島先生の著書がなかったら、「うつヌケ」というベストセラーも存在しなかったかもしれません。

たまたま見かけたのでご紹介いたしました。

実際の記事はこちら

こころとからだが元気になる医療
=私たちが受けたい医療とは=

開催日:平成29年3月20日(月祝)
開 演:13:00-17:00(開場 12:00)
会 場:八重洲博多ビル

が終了いたしました。

=================

(ニコニコおじさんのページより転載)

【福岡博多での講演会も満員御礼、大成功で終了しました】

3月20日(月・祝)に福岡博多で「YSくまざわクリニック開院記念講演会」が開催されました。

会場は200名の会場でしたが、立ち見も出るほど満員でした。

kouenkai1.jpg

特別講演にYSメソッド開発者である佐藤康行が登壇。

13年前の音声に、会場内はあらゆる思いが込み上げて涙を流される方も多く見られました。
そして、三日月と満月の話となります。

kouenkai2.jpg

kouenkai3.jpg

そして、次に新しく開院される「YSくまざわクリニック」の熊澤浩明院長が登壇されました。

熊澤院長は、YSメソッドでご自身も家族も人生が変わった一人であります。

kouenkai6.jpg

YSメソッド体験者の体験談や、佐藤康行と熊澤医師のパネルディスカッションがありと、大変話題に溢れた講演会となりました。

kouenkai7.jpg

13年前、九州で倒れた佐藤康行ですが、当時の音声とともに、身をもって満月とは何かということを、誰にでもわかるように説明してくれました。

佐藤康行の真骨頂、質疑応答では、どんな質問も満月からの発想で答えていく姿は、圧巻です。

講演会は幕を閉じましたが、「YSくまざわクリニック」の新たな門出となります。

今後、全国でYSメソッド=『満月の法則』が広がり、多くの悩める方が救われていけば、こんなに嬉しいことはありません。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

(転載以上)
=================

講演会の準備から当日まで、精一杯を尽くされたボランティアスタッフの皆さまありがとうございました!

「満月の法則」基礎セミナーはこちら


Facebookページに「いいね!」や「シェア」して応援いただけるとうれしです!


このページにも「いいね!」や「シェア」して応援いただけるとうれしです!

春日市男女共同参画フォーラム
というイベントが開催されました。

パネルディスカッションのコーナーで
「男の本音」を語ってきました。
Img_3702s.jpg

着ている赤い服は、春日小学校おやじの会のベストです。


まずは、イベントの内容についてご報告します。

日時:平成29年3月5日(日) 午前10時ー午後4時

場所:春日市ふれあい文化センター

主催:春日市男女共同参画フォーラム実行委員会
   (じょなさんクラブ・男女共同参画ネットワーク春日)

共催:春日市

協力:春日市人権擁護委員

danjyo-kyodo.jpg


第1部 "色に想いをのせて"
"全ての人に優しい春日を目指して"

というタイトルで、

・工作コーナー
・展示コーナー
・人権啓発コーナー
・飲食コーナー

が設置されていました。

私は飲食コーナーでコーヒーと手作りのクッキーをいただきました。

コーヒーも、クッキーもとっても美味しかったです。

カレーのおいしそうな香りにも惹かれましたが、食後だったので遠慮しました。


第2部 サンホールにて

春日市少年少女合唱団の歌声から始まりました。
IMG_3678.JPG

「男女(ひと)の ち・か・ら」
「リフレイン」
「風になりたい」
の3曲を披露。

続いて主催者挨拶
春日市男女共同参画フォーラム実行委員会
会長 別府るみ子さん

IMG_3682.JPG

なんと、手話付きでした。

そして春日市長 井上澄和さん挨拶
IMG_3686.JPG

こちらも手話付き。

いよいよ、

パネルディスカッション
「男の本音 女の本音」
"自分らしく生きていいの?本音で話そう"
IMG_3694.JPG

パネリストは、
青木知子さん(NPO法人ママの働き方応援隊)
杉山活明さん(春日の中学校「の中応援団」団長)
久冨典子さん(春日原自治会役員)
稲岡淳之(春日小学校おやじの会)

コーディネーターは、
白糸林太郎さん(じょなさんクラブ会員)

アドバイザーとして、
中嶋玲子さん
(杷木町町会議員、杷木町町長、
福岡県男女共同参画センター館長など歴任)

ここでも手話通訳(2人)と、
その場で話した内容をリアルタイムで
タイプ(4人)した文字が、
プロジェクターに映し出されていました。

聴覚障害の方への配慮が素晴らしいですね。

テーマは3つ

1.我が家のお財布事情
IMG_3690.JPG
陰の声(音声だけの登場)で、
おこづかいを上げてほしい夫と妻の会話
が流れます。

その後パネリストが、夫婦どちらが
お財布を握っているのかを語りながらの
自己紹介を行いました。

2.育児休暇?上司の理解編?
IMG_3697.JPG

陰の声(音声だけの登場)で、
出産にあたり「何でも相談してくれ」
という上司に「育児休暇」の話を
持ち出す部下。
「最近の若いのは甘い!」と
だめ出しされてしまう部下。

パネリストの職場での育児休暇の実態を
それぞれ語りました。

3.女性の活躍って?男女共同参画って?
IMG_3693.JPG

陰の声(音声だけの登場)で、
専業主婦になりたっかった妻と、
その夫の会話。
「女性の活躍ってなんだろう?」
「男女共同参画って何だろう?」

これが本日のメインのテーマで、
それぞれの本音が炸裂!

詳しくは控えさせていただきますが、
ひとつだけ。。。

男性は、狩猟民族の時代から外に出かけ、
家族のために獲物を捕っていた。

女性は、家庭を守り、周りの人間と
コミュニケーションをとっていた。

それぞれ、本来の役割があり、それぞれにあった
能力が優れている。

それは今も変わらない。
それぞれにあった場で能力を発揮すべきた!

というようなお話をしました。

Img_3717s.jpg

そして最後に、アドバイザーの
中嶋玲子先生にまとめのお話しを
していただきました。

Img_3729s.jpg

先ほどの
それぞれにあった場で能力を発揮すべきた!
と言う言葉が引き金になったのかどうかは
わかりませんが、スイッチが入り、
エネルギッシュなお話をいただきました。

コーディネーターの白糸さんは、
終始まわりに気を遣ったトークで
場を和やかに進行されました。

Img_3730s.jpg

閉会の言葉
春日市男女共同参画フォーラム実行委員会
古賀恭子さんのあいさつで締めくくりました。
(写真がなくてすいません。。。)

イベント終了後には、懇親会で
楽しく幕を閉じた1日でした。
konshinkai.jpg

1年かけて企画を進めてこられた
皆さまお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。


Facebookページに「いいね!」や「シェア」して応援いただけるとうれしです!


このページにも「いいね!」や「シェア」して応援いただけるとうれしです!

「心が元気になるカウンセリング」を行っています。
福岡のカウンセリングサロン【ダイヤモンドセルフ博多】では、佐藤康行(Yasuyuki Sato)先生が開発した精神療法「YSメソッド」を用いたカウンセリングを行っております。
心の自然治癒力を引き出し、悩みを消し、人生を好転させていくメンタル開発法で、痛みや副作用のない精神療法としても注目されております。
サロンでのカウンセリングはもちろん、メール・電話・スカイプカウンセリングのほか、出張カウンセリングによる在宅治療や集中カリキュラム、グループワークなども行っております。お気軽にお問い合わせください。
ご自身の素晴らしさを知り、元気な自分へ。一人で悩まずに、どうぞご連絡くださいませ。
ご予約・ご相談お気軽にご連絡ください。
090-6805-5297
メールでのお問い合わせ
まずは初回限定価格カウンセリングでお試しください。
カウンセリングメニュー
うつ病心の病

うつ病は、誰でもなりうる可能性のある「心の風邪」です。 うつ病とはどういった仕組みで発症するのかご存知ですか?

●うつ病の仕組み・対処法・接し方
●ご自身がうつ病?・うつ病を防ぐために・ストレスチェック!
●良好な職場・復帰までの道のり・在宅カウンセリング
人間関係

人間関係が上手くいかない…。そういう悩みを抱えていませんか?それは、あなたが好き、嫌いという感情にふりまわされていることが原因です。

ビジネス

もしも、どんなお客様のところに行っても、断られないノウハウがあるとしたら、あなたは、そのノウハウを身につけたいですか?

●営業
●事業継承
人生

あなたは自分の人生についてどう考えていますか?運命を創りあげている原因、それは私たちの心にあります。

●捨てる哲学
●最強運
●本当の自分
企業研修

今、最も経営者が求めていること。それは「営業力」ではないでしょうか?たった6ヶ月で業績倍増を実現したノウハウがここにあります。

●業績倍増
●メンタルヘルス
佐藤康行先生 書籍一覧
特定商取引法による表示
プライバシーポリシー
本当の自分を知ることで、心の問題を解決します。
【ダイヤモンドセルフ博多:春日サロン】
〒816-0851
福岡県春日市昇町5-139
ご予約・ご相談お気軽にご連絡ください。 090-6805-5297
10:00-21:00(不定休)
メールでのお問い合わせ